ワキガの臭いは不快

ワキガに関するエトセトラ

 

ワキガとは実は複数の要因が重なりあって、あの何ともいえない不快な臭いを発しているわけです。
では、改善はできないのか、というそうでもないです。例えばそもそも腋から臭いが出ているわけですから、そこにクリームを塗って汗自体が霧散しないようにすればよい、という方法があります。ワキガクリームというのがありますので、これは活用するべきでしょう。

 

この薬用ワキガクリームの素晴らしいところは、腋に塗ることによって前述の通り、汗の臭いを抑え込むだけではなく、そこにいる雑菌の繁殖も抑制してくれるようになるからです。これで汗の老廃物を媒介にして強い臭いを作っていた雑菌を少しでも減らすことができれば、相当にメリットがあるといえます。更に言えば、薬用クリーム自体にも良い香りがついていることがあり、これで多少なりとも誤魔化すことができるようになっているわけです。

 

ワキガとは体質であり、個人の罪悪、不精というわけではないですが、体質だからこそコンプレックスになっている人もいます。そうした人は少しでも臭いを抑えることができないかどうかを色々と試してみることです。最近では様々なグッズが販売されていますから、試せることは沢山あります。

 

ワキガのお客さん

昔、居酒屋のホールのアルバイトをしていた時、常連のお客さんですごいワキガの方がいました。よく週末に来て下さる40代後半くらいのご夫婦のご主人の方なのですが、注文を伺いにその方の席に行く10歩前くらいにはすでににおってくる感じです。お二人とも性格的にはとても感じのいい方たちで、ご主人の方はすらっとしてポロシャツ姿のことが多く、スポーツかなにかした後にそのまま来られるのかもしれません。

 

とにかく、いつもにおいはハンパなかったです。ある日、ホールの他の同僚2人と並んで立っていた時に、そのご夫婦が来店され、いらっしゃいませ、と声をかけつつも、あの人ワキガすごくね?ご主人の方、と小声でつぶやいたら、2人ともだよね、だよね、とすごい勢いであいづちをうってきて、それからはうちの店ではかわいそうに、その人はワキガというあだ名で呼ばれるようになってしまいました。(もちろん面と向かってではないですよ)そのご夫婦が来るとあっ、ワキガ来た!とかいう感じで。

 

奥さんは全然気にならないのかなあ、とか同僚と気をもみましたが、たぶんいつも一緒にいるとにおいにも鈍感になってしまうんでしょうね。感じのいい人だっただけにもったいない、残念だなあと思いました。

 

もう「前世がドリアン」とは言わせない! わきがクリーム「CLEANEO」が「稲中」田辺とコラボ

 

これ面白うそうですね〜